*********************

平素は、『ええら森町』をお楽しみいただき、誠にありがとうございます。

皆様にお楽しみいただきました『ええら森町』ですが、
諸般の事情により、2018年8月31日をもってサイトを終了させていただくことといたしました。
本サイトをお楽しみいただいております皆様には大変申し訳ございませんが、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

尚、森町百景に投稿していただいた写真は、Facebookページ『ええら森町』のアルバムとInstagram『eera_morimachi』に引き続き掲載していきます。
森町情報マップはgoogleに残して活用していきます。

また、「遠州森の花火サポーター倶楽部」については、森町商工会のHP へ移転します。引き続き宜しくお願いいたします。

*********************

切り抜き詳細

発行日時
2018/7/1 13:27
見出し
「荒川」を作った男
リンクURL
http://morigenkiya.hamazo.tv/e8076955.html 「荒川」を作った男への外部リンク
記事詳細
東京の中央を流れる荒川。荒川放水路とも言い、実は人工の川である。今から100年前この荒川を作り、東京を水害から守る絵を描いたのか、磐田市出身の青山士(あきら)である。
今、東京都北区知水博物館でこの青山士な功績を称える展示が行われており、行ってきました。
荒川と隅田川の分岐点にある知水博物館へは、赤羽駅から徒歩15分程度、道が分かりにくいので地下鉄で南北線志茂駅からの方がわかりやすく、今回は行きは志茂駅から向かった。
玄関には青山の言葉が刻まれたモニュメントがある。仲間を大切にしてきた氏の暖かい気持ちが伝わってくる。
青山氏のふるさと静岡県から来たと伝えると丁寧なご案内をいただいた。2階へ上がるとパナマ運河、荒川放水路、大河津分水路の工事の写真がたくさん展示されていた。
磐田の皆さんには是非見ていただきたい展示であります。期間は8月26日まで。


森町百景投稿する
森町のブログに応募する

ええら森町

森町納涼花火大会サポーター倶楽部
会員募集中

ツイッタータイムライン

サイト情報

当サイトは
森町商工会情報推進委員会
によって管理運営されています

静岡県森町商工会
TEL:0538-85-3126



「森町の地図」「森町リンク集」への掲載依頼・修正依頼等は、お問合せフォームにて、受け付けております。お気軽にお問合せください。
⇒お問合せフォームはこちら